blog index

【公式】笠岡市立市民病院

笠岡市立市民病院の最新のお知らせやイベント情報、研修会情報などをこちらでご紹介します。(不定期更新)
平成28年度院内研究発表会開催
0

     平成28年12月10日(土)に、平成28年度院内研究発表会を開催しました。

    医師・薬剤師・リハビリ・看護師と、それぞれの立場から取り組んできた研究を発表しました。

    他職種連携の大切さと、研究を続ける事の重要性を再認識する事の出来た貴重な時間となりました。

    | kabu10ga2 | - | 19:32 | - | - |
    院内ICLSコースを開催しました。
    0

       平成28年度 院内ICLSコース(心肺蘇生講習会)を10月1日に開催しました。

      受講生、インストラクター共に良い学びとなりました。救命連鎖の輪をつなげていくために今後も続けていきます。

      | kabu10ga2 | - | 01:28 | - | - |
      第47回日本看護学会ー急性期看護ー学術集会で発表してきました。
      0

         平成28年7月15日(金)・16日(土)に「手術室入室時の不安を軽減させるための環境づくり〜ホスピタルアートを活用して〜」をテーマに暑い沖縄で、発表する側も聞き手側も汗だくになりながら、熱く情報交換をする事が出来ました。”ホスピタルアート”という言葉を初めて聞いた人や自施設でも取り入れたいが出来そうにない・・・とあきらめている若い看護職、手術室にアロマセラピーを取り入れている病院など全国さまざまでした。

         手術室に入室する患者様の多くは、極度の緊張状態で見慣れない手術環境に不安を募らせる一方ですが、その不安な気持ちを少しでも和らげたいと思い今回の研究に取り組みました。患者様から「明るい絵に気持ちが和んだ」「気分転換できた」と前向きな気持ちになれたり、手術に関わる医療者側からも「癒される」と喜んでもらえました。

         当院では、個人単位での事例検討や病棟・各種委員会・職種単位での研究に積極的に取り組み、年1回12月の院内研究発表会や院外などへ幅広く発表の機会を設けています。専門職として研究的姿勢を持ち続け、よりよい医療サービスの提供に日々努力しております。
         



         

         

        | kabu10ga2 | - | 18:54 | - | - |
        新採用オリエンテーションを実施しました。
        0
           平成28年5月16日・18日に新採用オリエンテーションを実施しました。
          看護師6名・看護助手4名・ST1名・臨床検査技師1名・医事係6名の参加でした。
          内容は、病院理念・自治体病院の役割・看護部理念・リスク・感染予防・接遇・MRI検査等々でした。
          新しい職場でとまどうことも多いと思いますが、院長の言葉にもあったように「自分のできることから、1つからはじめてみよう。そしてつみかさねていこう。」コツコツと1つ1つを大切に、成長してくれることを願っています。
          | kabu10ga2 | - | 17:04 | - | - |
          「病院の日・看護の日」イベントのお知らせ
          0
             平成28年5月14日(土)に約100名のご参加を頂き、「病院の日・看護の日」のイベントを開催しました。
             今年度は、市民の皆様を対象に白内障について眼科の木村医師による講演と薬剤師の点眼指導をさせて頂きました。また、嚥下機能やとろみ茶の試飲なども行い多岐にわたる内容が、参加された皆様の生活にお役にたてれば幸いです。
             今後も、入院患者様を含む市民の皆様に愛され、親しまれ、信頼される市民病院を目指し、地域の中で期待される役割が発揮できるよう、職員一丸となって行きます。

            | kabu10ga2 | - | 17:57 | - | - |
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << January 2017 >>

            bolg index このページの先頭へ